旅行、日記、思ったこと、なんでも気まぐれに書くブログです。 travel, diary, my items, my opinions, everything!


by ximiro

フリーマーケット@富士中央公園

今日もまた フリーマーケットに出店しました☆
会場は 静岡県富士市の 『富士中央公園』 でした。
前回と同様に NPO法人 静岡リサイクル協会さんの主催です。

まずは恒例の 売上金額の報告です・・・ 6600円でした~♪

う~ん 『清水マリンパーク』 を経験した身としては 経費を考えるとイマイチ? な~んて思ってしまう。。。

そもそも お客さんの人数が 非常に少なかったです。
『ふじさんめっせ』 よりは 数倍いらっしゃっていましたが それでも 清水と比較したら 半分にも満たないのではないでしょうか。
まぁ でも 出店の常連さんたちの間では 大変に評判の悪い (失礼・・・) 富士市での 出店にしては よくやったほうかな~。


清水マリンパークと 富士市内の2つの会場とでは 客層が全然違います。
洋服での例を挙げると・・・

◆清水◆

まずは 生地などのクオリティ重視の方が 多いです。
購入した品をリメイクすることまで 視野に入れての お買い物のようです。

次に多いのが サイズが合っていることを気になさる方です。
数を多く揃えたい という方でしょうね。
富士市に比べて 接客系の 自営業の方が多い地域なので いつも同じ服ばかり着ていることができない という事情が 反映されているのかもしれません。

季節はずれの品でも 問題ありません。
欲しいと思った時に買わなければ おそらく二度と手に入れられない フリーマーケットの特徴を よく理解されていらっしゃいます。 真逆の季節の品でも それなりの価値のある品ならば 購入してくださいます。

◆富士市内◆

季節はずれの品は 絶対的に売れません。
ちょっぴり丈が長いなどして 持ち帰ったあと 即時に使用できない品も ほぼ売れません。
どんなにお買い得 お値打ち商品であっても 普通に洗濯できない生地など 質が良すぎるものは かえって敬遠されます。
これらが お客様方の 絶対条件のようです。

それと 色や柄など パッと見の印象を 重視される方が多いです。


ひみちゃんたちも 何度か出店して 少しは要領を覚えたつもり♪
まだ在庫に抱えている品には 清水の客層のほうが合っているようなので 今後は清水に絞って 出店することに決めました。


ところで 今日の出店場所 富士中央公園は 緑の芝がよく手入れされ 木々がキレイで 広々としていて 気持ちの良い場所でした♪
昔ひみちゃんは 当時勤めていた会社の主催で この公園を借りて イベントを催したことがあったのですが その時は 仕事に忙しくて この魅力には 全然気付きませんでした。。。

c0183680_1223226.jpg



c0183680_1225143.jpg



c0183680_123496.jpg


今日は まだ梅雨が明けず 昨晩まで天気が心配されましたが 今朝から天気予報も変わり なんと快晴♪
風も適度にあって 日よけをきちんとしていれば とても過ごしやすかったです。

でも お客様が少なかった理由が なんとなくわかりました。
子供用の遊具どころか ベンチすら見当たらない この公園には イベントでもない限り ほとんど誰も来ていない様子なのです。
帰宅する頃 ワンちゃんのお散歩の方が ちらほら いらっしゃいましたが 住宅街ではないので そんな方もきっと それほど多くはないでしょう・・・。
こんなにキレイな公園なのに 少し残念ですね。


この場所でフリーマーケットが開催されるのは 夏の間だけです。
他の季節には 同市内のマリンプールで開催されています。 プールが使われている3か月間だけ 公園での開催になります。

プールでのフリーマーケットは 市内では有名になっているので 出店するには早く申し込まないと 満員で締め切られてしまいます。 ひみちゃんも 以前それで出店できず そのまま夏を迎えました。

あちらには お客さんも とても大勢来るらしいですが あくまでも主催者さんサイドの意見なので 実際のところは どうでしょう。
出店常連さんの意見では それでも やはり清水のほうが多いらしいですが・・・ ひみちゃん自身の目では 未確認です。

今朝 出かける前は
公園での開催は どうなんだろう? プールと同じ人数のお客さんが 来てくださるかしら?
そんな不安を抱えながら 臨みました。
当たらずも遠からず という感想でした。



[PR]
by ximiro | 2009-07-12 23:46 | おでかけ